ナナギ

515 :本当にあった怖い名無し :sage :2005/09/18(日) 17:12:56 ID:JrpIZpVi0
洒落こわからコピペ
536 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/09/18(日) 15:14:18 ID:t9NAXX2F0
すいません、怖くて昼間なのに寒いし泣きそうです。

信じてもらえないと思いますが、思い出したことを書かさせていただきます。

そうしないと不安で泣きそうだ



とある所でコトリバコの話を見つけて検索して読んできたのですが、

途中から気持ち悪くなったり泣きタックなったりもどしたりで最後まで読めませんでした
吐いてる途中になんか頭の中にうちにある蔵が出てきてぼんやりと思い出した

昔子供のころ母が育てていた花をボールでぐちゃぐちゃにしてしまい蔵に閉じ込められたことがある。
田舎はそうなんだけど、つっかえ棒で出れないようにするんだ。
それで中は真っ暗で怖くて泣きまくってなんていうか黒いのが体に染み込んでくる感じがした。
それで泣きまくってる時に箱を見つけたんだよ。

今思えば真っ暗で窓一つ無いのに何で見つかったのか分からない。
ただその箱は真後ろにあったんだ。

それで何でか知らないけどそれをあけてみようとして触ったら

(正確には覚えてないけど触ってないかもしれない)
つっかえ棒が外れる音がしてお婆ちゃんが入ってきた。

大丈夫だよって何回も言っていて二人で外に出た。

おばあちゃんは大丈夫だよって何回もゆっくり背中撫でてくれた。
物凄い量を戻したと思う。大人になってもあんな量出なかった。
お婆ちゃんはずっと大丈夫って言ってた。

それで、トイレで吐いてるときにこのこと思い出して

ふらふらしながらパソコンの前に戻ったんだけど
その箱が頭の中でぐるぐるまわってんの。
黒い点々が無数に付いてたなとか。

思い出してまた吐いたんだけどそれ点々じゃなくてお経なんだ多分。
漢字が無数に書いてあって読めなかった。

暗闇のときにしか箱は見てないのに何で覚えてるのか分からないんだよ。
これって大丈夫?お婆ちゃんはあのこと何も言わない。
蔵側に寝てるから怖くてたまらない。


518 :本当にあった怖い名無し:sage :2005/09/18(日) 18:31:01 ID:+M8GauiN0(2)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?100 から来ました。あちらの534−536です。
>>515に書いてあるやつですが、

あの時は焦っていて乱文ですいませんでした。

今は家族が居るけどやはり怖い。

あのコトリバコって見た目がパズルなんですか?
なら自分が見たのと違うかもしれなくて、
よく覚えていないのですが木で作られている箱でした。

最初は真っ黒な箱だと思ったらそれは多分文字だったのでは無いかと思います。

途中までしか読んでいないのですが、あれは呪いの箱なんですか?
520 :本当にあった怖い名無し :sage :2005/09/18(日) 18:40:33 ID:+M8GauiN0(2)
すいません怖くて吐きそうになってしまい読めないのです。
やはり信じてもらえないようですし、祖母と蔵に行こうと思います。
すいませんでした。


523 :本当にあった怖い名無し :sage :2005/09/18(日) 19:32:39 ID:INiodQU2O
>>520
それは多分ななぎだよ。心配すんな。

…って話聞いたけど、マジでお経で埋め尽くされてんの?
部落周辺にあったらしいけど。

529 :本当にあった怖い名無し :sage :2005/09/19(月) 02:35:44 ID:1LQtRZVV0
>>523
ななぎってなに?

531 :523:sage :2005/09/19(月) 12:11:04 ID:ZTnU3D3zO(2)
>>529
田舎とかそこら辺の話らしいけど、部落でよく作られていたらしい箱。

死体の一部入れるやつ。 
昔の部落は飯も何もないから小さな子供が先に死んでいったんだって。
でも親は小さな子供が死ぬのを見ていられなくて、側に居ないと寂しいから

死体の一部を小さな箱に入れたんだよ。

ちょうど手のひらサイズのやつ。

その箱が家にあれば子供とずっと居られるからって婆ちゃんが言ってた。

ちなみにその箱は子供が天国に行ける様に(成仏されるように)
村に来たお坊さんにお経を書いて貰ったんだって。
呪いとかそんな話じゃないけど、これって今で言う骨壺かもね。

532 :本当にあった怖い名無し:sage :2005/09/19(月) 13:29:23 ID:XKRZjVk+0
>>531
その話でようやく、

>M「あ〜っとなぁ。Sちゃんところは言い方悪いかもしらんが、◎山にある部落でな」
>M「ああいうところには、ああいったものがあるもんなんよ」

という発言の意味が分かった。

問題になったことりばこは、部落の外の人が部落内部に伝えたものだし。
Mの念頭には、
>>531のような話とか、他の話も頭の中にはあって、ああいう言い方になったのだろう。
ひょっとすると部落の人がことりばこ製作法を聞き、それを実行したのも

>>531のような箱をこれまでも作っていて、だから、ことりばこも作ることになったのかもな。

541 :本当にあった怖い名無し :2005/09/19(月) 18:40:29 ID:VonIaW5Z0
>>534-536(洒落怖スレの)です。
昨日は乱文失礼しました。怖くてパソコンを消して寝てしまいました。

>>538さんが教えてくれたスレに行きましたが、自分の番号を語っている方が居たので

念のためこちらに書かさせていただきます。
今日、明るくなってから祖母に話を聞いてみたら蔵の中に入っていた箱は

この地方では珍しくないものだそうで、

ナナキ(ギ?祖母がはっきりと言わないのでよく聞けませんでした)というそうです。

昔の話ですが、私の住んでいるところは貧しい人達が多く、部落でした。
今も部落という言葉をよく使いますし、失礼ですが差別するようなことを言う方も居ます。
とにかく本当にその日食べるものも無く、赤ちゃんのへその緒を食べた人も居るぐらい酷かったそうです。(婆ちゃんや爺ちゃんから聞いた)

そんなところですから、先に子供が亡くなるんです。

両親は悲しんで、自分達の側に置いておきたいと遺体の一部(髪や爪、指、惨いですが目玉もあったそうです)
を箱に入れ、家で大事に扱っていたらしいです。

お経は子供がゆっくり眠れるようにとのことでした。

うちにあるのは箱のみなのか、中が入っているのか分かりません。
ただ、毎年お寺に行ってちゃんと供養?しているらしいです。
この地方はそんなのいっぱいあるから私が知らないことに祖母が驚いていました。
上記のことですが、恥ずかしながら自分が勝手にことりばこだと思って

吐いていたみたいです。ご迷惑おかけしました、すいません。

ちなみに祖母にことりばこのことをさりげなく聞いてみたら知らないそうです。

こばこというものなら知っているらしいです。



ブログパーツ




posted by オカルト・都市伝説 at 00:46 | ことりばこ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通の家族がいちばん怖い

学校であった怖い話

東京伝説(渇いた街の怖い話)

葬儀屋が教えるココだけの怖い話

怖い話はなぜモテる

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。