こそぎ 女が継ぐ箱

941 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/03/20(月) 15:55:53 ID:UNU8sjFOO

「ことりばこ」とは関係ないと思うんですが、先日友人から「はこ」について興味深い話を聞きました。これはここに書いてもいいんでしょうか?スレ違いなら退散します。

948 名前: 941 2006/03/20(月) 23:38:37 ID:UNU8sjFOO

とりあえず書いてみます。
スレ違いだったらすみません。
「ことりばこ」がネタかどうか怪しんでいる方もいるみたいなので叩かれたりするかも知れませんが、この話は「ことりばこ」とは違う話だと思うのでその辺は理解してください。
話をしてくれた友人の許可はとってありますが、「話を聞いた後に何があっても自己責任で」と言っていました。
特に男性は…。


一か月前、私は高校の時の同級生二人(NとJとします)と半年ぶりに飲みに行きました。
しばらくは他愛もない話をしていたんですが、そのときふと「ことりばこ」の話を思い出して二人に話して聞かせたんです。
Jは「へぇ〜すごいね。それってホントなの??」と興味津津のようでしたが、Nはというと少し俯いてテーブルを睨み付けるように黙り込んでいました。
「ことりばこ」には結構えげつない内容も入っているので(作り方とか)気分でも悪くなったのかと思い、Jと心配しているとNがぽつりと言ったのです。
N「H(私)、その話はあまり人に言わない方がいいよ。ホントかどうかは知らないけど似たような話知ってるから」
私「えっ?」
J「似たような話って?」


949 名前: 941 2006/03/20(月) 23:43:40 ID:UNU8sjFOO

N「それは言えない。けど、箱を使って人を呪うっていうのは共通してる」
J「えー教えてよ。気になるじゃん」
けれどNはかたくなに話すのを拒否。
正直、その話にはすごく興味がありましたが、Nが今にも泣きそうだったのでそれ以上聞くのはやめました。
JもそんなNの様子に気がついたようで「ごめんね」と言って引き下がり、その話は打ち切りになりました。
ですが、そのあと席の雰囲気は何となく重たくなってしまい、時間も早いうちにお開きとなり、私達はお店を出ました。
Jとはその場で別れ、私とNは駅に向かって黙って歩き出しました。
五分ほど歩いて駅が見えてきた頃、それまで黙っていたNが突然
「H、さっきの話聞きたい?」
と聞いてきたんです。
なんて答えようか一瞬迷いましたが、私は正直に「聞きたい」と言いました。
Nは「そう…」と一言呟いて、「じゃあどこかお店に入ろう。時間大丈夫だよね」と言って私の手を取り、近くの居酒屋に入ったんです。
平日だったんで店は空いてました。
私達は一番奥の座敷に座り、飲み物とつまみを適当に注文し、それがきたところでNがぽつぽつと話し始めました。
次からはNの言葉だけで書きます。


950 名前: 941 2006/03/20(月) 23:46:50 ID:UNU8sjFOO

ちなみにところどころ補完してます(言葉尻とか。話の筋はあってると思います)


N「あたしが中学生の時だったと思う。夜、ご飯を食べてからお母さんから話を聞かされた」
N「Hはさっきの話を「ことりばこ」って言ってたからそれとは関係ない箱だと思う。
お母さんはそれのことを「こそぎ」って言ってた。
このくらいの箱で(Nが両手で作ってくれた形を見る限り、大体10cm四方の正方形の箱みたいです)黒い箱。
釘とかは全然使ってなくて組み木っていうの?木をいろんな形に削ってはめ込むやつ。あんな箱」
N「箱の上には御札が十字に二枚はりつけられてた。
この箱がいつ作られたのかはっきりとは分からないみたい。
でも、母方の方から代々伝わってきた箱で、その家の長女が箱を受け継ぐんだって。
箱を継ぐ前に長女が死んだら次女に、次女が死んだら三女に。
一度長女が継いだ箱は長女の子供が継ぐ。
次女が継いだら次女の子。
仮に長女の子供が箱を継いだ後、子供が出来ないうちに死んだら死んだ子供の母親の妹が継ぐことになる」
N「箱を継ぐのは必ず女の子で、男の子には絶対にこの箱を見せてはいけない」


951 名前: 941 2006/03/20(月) 23:49:56 ID:UNU8sjFOO

N「触らせようものなら触った相手も箱を継いだ方も呪われる。
それには必ず死がついてくるって。
あたしは「もし女の子が生まれなかったら?」って聞いた。
そしたらお母さんは言ったの。
この家の女が生む一番最初の子は必ず女の子で、それは「約束」だからって…。
その「約束」っていうのが誰とのものなのかは聞いてないけど、実際今まで一番最初に女の子が生まれなかったことはないんだって」
N「ちょっと気持ち悪い話になるけど、箱の中には子供の手足の爪と一房の髪、へその緒と八重歯が入ってて、それは人を呪い殺す時の道具として使われてたみたい。
もちろん、中を見たわけじゃないからホントに入ってるかは知らないよ」
N「いまどき呪いとか馬鹿らしいよね。
けど、それを話した時のお母さんは真剣であたしはすごく怖かった。
そのとき、箱は見せてもらっただけで触ってないよ。
箱を継ぐまでは触っちゃいけないんだって。
その箱を作った目的とか作り方とか保管の仕方とか、他にも聞いたけどそれは内緒ね。
N「箱を継ぐのは二十歳になってから。…あたし、長女でしょ?二十歳の誕生日にその箱、継いだんだよね」


952 名前: 941 2006/03/20(月) 23:55:20 ID:UNU8sjFOO

N「今のとこ別に何も起きてないけど今日Hの話聞いて怖くなっちゃったよ」


大まかに書くとこんな感じです。
私とNはその後しばらく飲んで帰りました。
まさか身近にこんな話があるなんて思ってなかったからかなりビビりました…。
ちなみに「こそぎ」とは「子殺ぎ」と書くそうです。
長文すみませんでした。
957 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/03/21(火) 02:21:50 ID:TCwOqr/y0

何かネタ以前のニュースやリンク貼られてもなwwwww

もう少し信憑性を持たせて欲しい…


958 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/03/21(火) 05:10:17 ID:Kjh7+r7f0

>>941は小箱さん?


959 名前: 941:UNU8sjFOO 2006/03/21(火) 09:37:21 ID:F8A+skabO

>>954
「狗神」って前に映画であったやつですか?
それにも箱が出て来るのですか?
名前は知ってるんですが見たことないのでわかりません…

>>955
そうなんですよね。
何故男の人を近付けちゃいけないのかとか詳しいことは話してくれなかったのでわかりませんが…orz


>>958
小箱氏ではないです。


960 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/03/21(火) 11:46:57 ID:Q/tUdvM40

>>959
そのおともだちは何処の人?


961 名前: 941 2006/03/21(火) 13:03:21 ID:F8A+skabO

>>960
あまり詳しい地域は言えませんが中国地方に住んでます。


962 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/03/21(火) 13:17:41 ID:osRc1zgW0

犬神かも


963 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/03/21(火) 13:18:12 ID:MANPZRV80

文章が小箱さんに似ているからでしょう。
同じ話者が続くのに、いちいち話者のイニシャルを書き込むところとか?


964 名前: 941 2006/03/21(火) 13:34:10 ID:F8A+skabO

すみません。
携帯から打ったのでああやってイニシャルつけた方が見やすいかな、と思ったんですが…。
小箱氏がイニシャルつけて書いていたのが自分的に読みやすかったので…。
私は小箱氏ではありません。
混乱させてすみませんでした。
以下ROMに戻ります。



ブログパーツ




posted by オカルト・都市伝説 at 10:00 | ことりばこ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通の家族がいちばん怖い

学校であった怖い話

東京伝説(渇いた街の怖い話)

葬儀屋が教えるココだけの怖い話

怖い話はなぜモテる

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。