覚悟

6 本当にあった怖い名無し sage 05/01/11 11:03:15 ID:J7m6TR/L

尚、このスレに投稿した話は原則的に転載可とします。

とりあえずこの部分はグッジョブ。最近は住人同士でこの問題で揉めてるから
まあ、そのせいで書き込む人が少なくなると思うけど。
 
ささやかだけど、小ネタをひとつ。
俺は土木屋なんだけど、ある道路工事中に近所から煙が上がってたんだよ。
最初は何かを燃やしてるだけかと思ったんだけどどんどん煙の勢いが増していったんで
見に行ってみると民家が燃えていた。
家事なんて始めて見たんで圧倒されたが急いで110と119に電話
どんどん火の勢いが増していくのをただ呆然と見守るしかなかったんだけど、家の裏に回ってみると家主らしいおじいさんがぼーっと立っていたんだ。
かなり危ないので「早くこっちに!」と叫んだが動かない。
仕方ないので強引に連れて行こうとしたがそれでも動かない
その時点でおかしいと思うよねえ。
「逃げないと死ぬよ!」と言うとそのじいさんは
「良いんだよ。自分で火をつけたんだから!俺も中に入って死ぬ!」だって。
愕然としたよ。覚悟の放火だったらしい。
目の前で自殺をしようとしている人間は無性に怖い。圧倒される。
ちょうどその時に消防隊員が来たので強引に救出したが。そのあとも警察と揉めてた。
どうもその爺さんは一人暮らしだったらしい。寂しかったんだろうか?

巻くだけダイエット

20歳のときに知っておきたかったこと

posted by オカルト・都市伝説 at 16:00 | 東京伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通の家族がいちばん怖い

学校であった怖い話

東京伝説(渇いた街の怖い話)

葬儀屋が教えるココだけの怖い話

怖い話はなぜモテる

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。