髪を引っ張る男

289 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・   投稿日:03/03/03 14:20
さーちゃんという友達がいます。このコが、
「最近夢の中で、無表情な細い目の男があたしの髪掴んで引きずろうとするの。
やめてって言うのにニヤニヤしてやめないの。もう3回もその夢見たんだけど、
どういう意味かなあ」と言ってました。
それからしばらくして、友達4人(さーちゃん含む)で1人暮らしの子のアパートで、鍋パーティしました。
焼酎やカシス割を飲んでダラダラしてるうちに、さーちゃんともう一人の友だちがこたつで寝てしまい、私は起きてる友達とTVを見ながらまだ飲んでいました。
するとさーちゃんがなにか寝言をごにょごにょ言い出しました。
最初は何を言ってるかよくわからなかったのですが、次第にはっきりとした声で、
「やめてください・・・・・本当にやめてください・・・・・」
と呟きながら自分で自分の髪を引っ張りだしたのです。
私と友達がびっくりしてさーちゃんの顔を覗きこむと、さーちゃんは眠ったまま、ニヤニヤと薄ら笑いを浮かべていました。
私たち2人は顔を見合わせたまま、呆然として、なぜかさーちゃんを起こせませんでした。

●ヤマニシ系全記事
自己責任
ヤマニシさん
山の測量
髪を引っ張る男
空家の雨戸から
毟られる髪
オラガンさん


posted by オカルト・都市伝説 at 16:55 | ヤマニシ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空家の雨戸から

387 名前:コピペ 投稿日:03/04/29 04:33
865 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/04/29 02:26
  いまだにキショ恐い、謎な話。
  小学校低学年の頃、両親の用事で俺は知り合いのおばちゃんちに一晩預けられた。
  そこの家は柴犬飼ってて、俺は一日目の暇つぶしにそいつを連れて散歩に出かけたんだけど
  土地感のないところを、やたらめったら歩き回ったんで迷子になってしまった。
  シャイボーイだった俺は他人に話し掛けることもできないし、連れてる犬は
  役に立たないしでウロウロしてるうちに夕暮れ近くになってしまった。
  しかもある場所を通りかかったとき急に犬が足を踏ん張って動かなくなってしまい
  俺はそいつ抱えて歩き出したんだけど、異様にクソ重たい犬だったような気がする。
  そうやって立ち往生してた場所の右手に2軒つながりのような形の空家があった。
  当時昆虫集めに凝ってた俺は、いい虫(カマキリとか)でもいないかと犬をひきずって
  そこんちの草ぼーぼーの庭に入り込んだ。
  んで、しばらく草をかき分けてるうちにいいかげん暗くなってきてこりゃやばい
  と顔をあげたとき、空家のほとんどの窓は雨戸しまってたんだけど、俺とこから
  玄関はさんで向こう側の窓だけ雨戸が少しだけ開いてて、そこから女の人が
  顔突き出してるのが見えた。
  顔つきとか覚えてないけど確か女で、両目閉じたまま顔を左右に振ってたと思う。
  とにかくキショイ動きだった。
  俺は「ギョエェェェーー!!」と思ったわりに声も出ないまま腰ぬかしたけど
  すぐに一目散に空家から飛び出した。


続きを読む
posted by オカルト・都市伝説 at 16:56 | ヤマニシ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毟られる髪

677 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/05/14 00:05
怖い話というか、意味不明なんですが、自分にとっては洒落にならないことがありそうなので。

中学時代、怪談ゲームを通して怪談話が好きになり、よく自分に構ってくれる母方従兄弟に怪談をせびってました。
従兄弟は新しいもの好きで、ロンゲメッシュと当時では珍しい格好、友達も多く色々な話を聞かせてくれました。
そんな従兄弟も就職し、じいちゃんも祝いではしゃいでいました。じいちゃんは真っ白で背中の真中くらいまで伸ばした髪の毛を後ろで縛るという変わったファッション(?)をしていたのを良く覚えてします。
従兄弟が就職し、じいちゃんは釣り、ばあちゃんは畑仕事、伯母さんは仕事、従兄弟の姉は学校で、昼間誰もおらず遊びに行くことも減りました。
伯父はずっと前に火事で亡くなっていたそうです。
しばらくして、ポケベルを持つと従兄弟から連絡がありました。「お前怪談好きだっただろ?爺が釣り仲間に聞いた話があるから今度聞かせてやるぞ」
そんな内容だった気がします。
しかしそれからすぐにじいちゃんが亡くなり、聞く事をすっかり忘れてしまいました。
棺おけの中でじいちゃんは長かった髪の毛をすっかり無くし、坊主にしていました。


続きを読む
posted by オカルト・都市伝説 at 16:58 | ヤマニシ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通の家族がいちばん怖い

学校であった怖い話

東京伝説(渇いた街の怖い話)

葬儀屋が教えるココだけの怖い話

怖い話はなぜモテる

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。